タグ別アーカイブ: 酵素法

間接ビリルビン、I-Bil(アイビル)とは

間接ビリルビンかんせつ・びりるびん英語: Indirect bilirubin)、またはI-Bilアイビル)とは黄疸の指標と原因の識別に使われる検査項目です。 続きを読む

直接ビリルビン、D-Bil(ディービル)とは

直接ビリルビンちょくせつ・びりるびん、 英語: Direct Bilirubin)、またはD-Bilディービル)とは、閉塞性黄疸や急性肝炎などで上昇する検査項目で、黄疸の指標と原因の識別に使われる検査項目です。

続きを読む