タグ別アーカイブ: 腎盂腎炎

クレアチニン、Cre(シーアールイー)、Cr(シーアール)とは

クレアチニンCreシーアールイー)、または、Crシーアルー)とは、腎臓の機能の指標となる血液検査項目で、この数値が高いと腎機能の低下を示します。脱水症状でもクレアチニンの数値は上昇することがあります。

続きを読む

尿尿沈渣(にょうちんさ)とは

尿沈渣にょうちんさ)とは、尿中に混入している固形成分を調べ腎臓・尿路(尿管、膀胱、尿道)の病気を診断する検査項目です。

続きを読む

尿潜血反応とは

尿潜血反応にょうせんけつはんのう)、または、尿潜血にょうせんけつ)とは、腎臓の機能や尿路(尿管、膀胱、尿道)の障害を診断する検査です。腎臓や尿路に異常があると、尿中に微量の赤血球が混じります。

続きを読む