きつねの健康管理 3日目

きつねの健康管理」では、オムロン社の「Karada Scan HBF-215F (カラダスキャン)」を使用して体重体組成の計測した数値をブログ(日記)形式で記録していきます。

3日目の更新です。データは成人男性20代後半です。本日は運動がほとんどできませんでした。

今日の体重体組織数値

朝晩の数値として体重、BMI、体脂肪率、骨格筋率、基礎代謝、内臓脂肪レベル、体年齢を記述。その他、血圧の測定が可能な日のみ血圧を計測。

朝、晩の時間帯分けについて、朝は4:00 ~ 11:59まで、晩は19:00 ~ 1:59までの時間帯に計測。
データの管理はAndroidアプリの朝晩ダイエットを使用しています。

体重体組織・血圧の数値

項目 20代男性の標準値 朝の数値 晩の数値
身長  – 180 cm 180 cm
体重  71.28 kg *1 73.90 kg 74.60 kg
BMI  18.5~24.9 22.8 23.0
体脂肪率 10.0 % ~19.9% 21.4 % 18.1 %
骨格筋率 32.9 % ~35.7 % 35.0 % 38.3 %
基礎代謝 1,510 kcal 1,690 kcal 1,733 kcal
内臓脂肪レベル 0.5~9.5 6.0 6.0
体年齢 33 才 30 才
血圧(最高)  91~129 117 mmHg 152 mmHg
血圧(最低)  0~84 78 mmHg 78 mmHg

*身長は健康診断のときのものを使用。 *1 身長から標準体重を算出。

2日目の体重増加等を踏まえて出来るだけ普通に食事をするよう勤めました。ただ、晩の計測の時間帯がいつもと微妙に違う成果多少若い結果が出てしまったようです。入浴後だったためか血圧の数値も異常に高いです。体重の増減については、晩は時間帯的に食後となってしまうことが多いため食事前の朝に比べて体重は毎回増えています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください