国際単位、IU(アイユー)とは

国際単位こくさいたんい)、IUアイユー)とは、健康診断などで血液中の物質、酵素などのはたらきを測る単位です。

血液中の酵素などの重さは直接測ることができません。そこで、酵素が物質を触媒させる働きを利用します。国際単位(IU)とは、重さそのものを計測するのではなく、酵素の働きをはかります。たとえば、決められた時間内にA物質がB物質にどの程度変わるかを測ります。

37度Cで1分間にAという物質1マイクロモルをBという物質1マイクロモルにかえる活性が1国際単位です。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください