きつねの健康管理 25日目

おはようございます。管理人のきつねです。

きつねの健康管理25日目です。本日はサイクリングを軽く行いました。その他の運動はそれほど行っていません。晩の内臓脂肪が6.0から5.0に減りました。健康管理、運動の成果が出てきたようです。

きつねの体重体組織数値

体重、体脂肪率など数値は全体的に落とすことに成功しています。今回、晩の内臓脂肪が5.0に減りました。内臓脂肪は皮下脂肪に比べて健康管理や運動で減らしやすい脂肪です。健康管理の成果がようやく出てきたようです。

内臓脂肪は生活習慣病の原因、心筋梗塞、脳梗塞などの突然死を招く引き金ともなる項目です。ウエスト周りが男性85cm、女性90cmほどあるとメタボリックシンドロームの可能性があります。数値はあくまで目安ですが日ごろの健康管理に役立ちます。

体重体組織・血圧の数値

項目 20代男性の標準値 朝の数値 晩の数値
身長  – 180 cm 180 cm
体重  71.28 kg *1 71.40 kg 72.80 kg
BMI  18.5~24.9 22.0 22.5
体脂肪率 10.0 % ~19.9% 20.2 % 19.5 %
骨格筋率 32.9 % ~35.7 % 35.9 % 37.2 %
基礎代謝 1,510 kcal 1,658 kcal 1,691 kcal
内臓脂肪レベル 0.5~9.5 5.0 6.0
体年齢 27 才 30 才 30 才
血圧(最高)  91~129 119 mmHg 120 mmHg
血圧(最低)  0~84 68 mmHg 68 mmHg

きつねの健康管理」では、オムロン社の「Karada Scan HBF-215F (カラダスキャン)」を使用して体重体組成の計測した数値をブログ(日記)形式で記録しています。

朝晩の数値として体重、BMI、体脂肪率、骨格筋率、基礎代謝、内臓脂肪レベル、体年齢、血圧を記述。朝、晩の時間帯分けについて、朝は4:00 ~ 11:59まで、晩は19:00 ~ 1:59までの時間帯に計測。
データの管理はAndroidアプリの「朝晩ダイエット」と「からだグラフ」を使用しています。

*身長は健康診断のときのものを使用。 *1 身長から標準体重を算出。*骨格筋率、基礎代謝に警告が出ていないのは基準値よりも多くても問題ない項目だからです。体年齢は執筆当時の年齢から警告表示しています。

コメントを残す