きつねの健康管理 21日目

おはようございます。管理人のきつねです。

きつねの健康管理21日目です。本日はサイクリングとウォーキングを軽く行いました。晩にはトランポリンを5分程度、脚上げ腹筋を20回行いました。昨晩の劇的な体脂肪率、体年齢の数値が低くなりましたが、今朝の計測では通常通りに戻っていました。数値を維持できることをきたしていましたが、やはりそう甘いものではありませんね。継続してダイエット運動を続けていきたいと思います。

きつねの体重体組織数値

数値が元に戻ってしまったので改めてミニトランポリンでのリバウンド運動(ダイエット運動)の効果について再確認したいと思います。

ミニトランポリンでの運動はアメリカのNASAや大学機関の研究にもその効果が公表されています。通常のランニングを行うよりも効率よくエネルギーを消費することができます。また、ランニング、ウォーキングなどによる体重からの膝へのダメージも少ないのも特徴です。※トランポリンの強度もありますので、体重80kg程度まで。

その他、リバウンド運動によるリンパ液の流れ促進、バランス感覚の向上、腰痛・肩こりなどの改善もあります。1日数分程度でも効率の良い有酸素運動となります。

朝の体脂肪率は20%オーバーしてしまいましたが、晩の体脂肪率は18.9%と20%を超えました。体重は恐らく夕食の食べすぎで増えたものだと重いので、行った運動が影響しているものと思われます。

リバウンド運動を行うと一時的に数値が変化するようにも思えます。リンパ液の流れ等が計測値に影響があるのかもしれません。カラダスキャンはあくまで目安的な目的で使用していますので、血液検査による体脂肪率とは結果は異なるかと思います。近くリバウンド運動前後で数値を比較したいと思います。

体重体組織・血圧の数値

項目 20代男性の標準値 朝の数値 晩の数値
身長  – 180 cm 180 cm
体重  71.28 kg *1 72.80 kg 74.00 kg
BMI  18.5~24.9 22.5 22.8
体脂肪率 10.0 % ~19.9% 20.3 % 18.9 %
骨格筋率 32.9 % ~35.7 % 36.3 % 37.7 %
基礎代謝 1,510 kcal 1,683 kcal 1,716 kcal
内臓脂肪レベル 0.5~9.5 6.0 6.0
体年齢 27 才 31 才 30 才
血圧(最高)  91~129 132 mmHg 124 mmHg
血圧(最低)  0~84 88 mmHg 76 mmHg

きつねの健康管理」では、オムロン社の「Karada Scan HBF-215F (カラダスキャン)」を使用して体重体組成の計測した数値をブログ(日記)形式で記録しています。

朝晩の数値として体重、BMI、体脂肪率、骨格筋率、基礎代謝、内臓脂肪レベル、体年齢、血圧を記述。朝、晩の時間帯分けについて、朝は4:00 ~ 11:59まで、晩は19:00 ~ 1:59までの時間帯に計測。
データの管理はAndroidアプリの「朝晩ダイエット」と「からだグラフ」を使用しています。

*身長は健康診断のときのものを使用。 *1 身長から標準体重を算出。*骨格筋率、基礎代謝に警告が出ていないのは基準値よりも多くても問題ない項目だからです。体年齢は執筆当時の年齢から警告表示しています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください