きつねの健康管理 11日目

おはようございます。管理人のきつねです。

きつねの健康管理11日目です。本日は天気が良かったのでサイクリングを1時間、晩に足上げ腹筋30回を行いました。いつもより自転車で遠くの方へ向かいましたが、上り坂がかなりきつかったです。 1日では期待する体重の減量は難しいですが、目標体重へ向けての運動としてはかなり良い運動量でした。

きつねの健康管理」では、オムロン社の「Karada Scan HBF-215F (カラダスキャン)」を使用して体重体組成の計測した数値をブログ(日記)形式で記録しています。

きつねの体重体組織数値

本日はいつも以上に運動できたからか、晩の体重等の数値が朝と大差ない数値まで落ちました。やはり運動すると消費カロリー等があがって脂肪等にも少しずつ影響を与えているのかもしれません。内臓脂肪1kgのカロリーは7000Kcal(キロカロリー)程度と言われているのでお腹周りの脂肪を落とすにはまだまだ絶対的な運動量は足りません。ただし、筋肉は落としたくないので腹筋等は定期的にお休みを入れます。

体重体組織・血圧の数値

項目 20代男性の標準値 朝の数値 晩の数値
身長  – 180 cm 180 cm
体重  71.28 kg *1 72.80 kg 73.10 kg
BMI  18.5~24.9 22.5 22.6
体脂肪率 10.0 % ~19.9% 20.7 % 20.0 %
骨格筋率 32.9 % ~35.7 % 35.7 % 36.6 %
基礎代謝 1,510 kcal 1,679 kcal 1,691 kcal
内臓脂肪レベル 0.5~9.5 6.0 6.0
体年齢 31 才 31 才
血圧(最高)  91~129 120 mmHg 135 mmHg
血圧(最低)  0~84 64 mmHg 72 mmHg

朝晩の数値として体重、BMI、体脂肪率、骨格筋率、基礎代謝、内臓脂肪レベル、体年齢、血圧を記述。朝、晩の時間帯分けについて、朝は4:00 ~ 11:59まで、晩は19:00 ~ 1:59までの時間帯に計測。
データの管理はAndroidアプリの「朝晩ダイエット」と「からだグラフ」を使用しています。

*身長は健康診断のときのものを使用。 *1 身長から標準体重を算出。*骨格筋率、基礎代謝に警告が出ていないのは基準値よりも多くても問題ない項目だからです。体年齢は執筆当時の年齢から警告表示しています。現在は20代後半。

コメントを残す